【緊急】ハリケーン・イルマ及びホセの接近に伴う注意喚起(第2報)

○今週末にかけて「イルマ(IRMA)」がフロリダ半島南部に上陸する可能性が高まっています。

○ハリケーンの接近を受け,本日,バージニア州知事は,州政府によるハリケーン対策の円滑化等を目的として「非常事態(State of Emergency)」を宣言しました。なお,今のところ同州において避難勧告等は発令されていません。

○バージニア州における今後の「イルマ」の影響については不透明ですが,在留邦人および旅行者の皆様におかれては,最新の気象情報入手に努め,必要に応じた安全対策を講じてください。

<参考>

■国立ハリケーンセンター(NHC)

http://www.nhc.noaa.gov/?atlc

■国立気象局(NWS)

http://www.weather.gov/akq/Irma

■米国海洋気候庁(NOAA)

http://www.noaa.gov/

■ハリケーンに関する基礎知識と備え(当館HP)

http://www.us.emb-japan.go.jp/j/anzen/hurricanetornado_hurricane_main.html

■連邦緊急事態管理庁(FEMA)「ハリケーンへの備え」(HOW TO PREPARE FOR A HURRICANE)

https://www.fema.gov/media-library-data/1494007144395-b0e215ae1ba6ac1b556f084e190e5862/FEMA_2017_Hurricane_HTP_FINAL.pdf

■バージニア州政府「ハリケーンへの備え」(VIRGINIA HURRICANE PREPAREDNESS GUIDE)

http://www.vaemergency.gov/wp-content/uploads/drupal/HurricaneGuide15_ALTmap.pdf

■「在留届」と「たびレジ」登録(外務省HP)

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

===========================

■このメールは,在留邦人の皆様,「たびレジ」に登録された皆様,当館メルマガに登録された皆様に配信しております。

■在留届に記入いただく連絡先は,大災害,事件・事故の発生に際し,皆様へ安全対策情報を提供し,また,皆様の安全を確認する上で最も重要な情報となります。当館管轄地(DC,MD,VA)に3か月以上滞在される方は必ず在留届を提出し,連絡先等に変更が生じた場合は「変更届」の提出をお願いいたします。また,迅速な安全確認を行うため,帰国や当館管轄地外に転出される方は必ず「帰国届」,「変更届」をご提出願います。手続き方法が不明な方は,当館領事班(在留届係)まで,電話またはEメール(emb-consulate.dc@ws.mofa.go.jp ※緊急連絡は電話でお願いします)にてご連絡ください。

※在留届電子届出システム(ORRネット)

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/

【連絡先】

在アメリカ合衆国日本国大使館

住所:2520 Massachusetts Avenue N.W., Washington D.C., 20008, U.S.A.

電話:(202)-238-6700

HP:http://www.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

URL:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

投稿日: